sfaシステム導入による営業戦略の立案|より良い組織を目指して

販売業界の有効ツール

スーツの人達

形式や形状を問わず、モノを販売する業界において現状の正確な在庫数や販売数を把握し共有するのは非常に大事なことです。パソコンやタブレットなどのメディア媒体を問わず情報共有をしたいのであれば、在庫管理システムの導入をすると良いでしょう。

もっと見る

理想の社内風土を実現する

女の人

企業が目指す組織風土を実現するためには、組織診断を導入するといった方法が最適です。組織診断を行なった際には、企業が抱える問題点を全て洗い出し、社内改革を進めていくための効果的なプロジェクトを提案することができるようになるでしょう。

もっと見る

システム化でリスク回避

婦人

企業内で行なわれている業務の内、経理業務に含まれる売掛金の入金消し込み処理はヒューマンエラーの許されない業務となっています。現代では、入金消し込み処理をシステム化することができるようになり、そういったリスクを回避できるようになりました。

もっと見る

効果的な営業戦略

メンズとレディ

もし、営業活動による成果が伸び悩んでいるという企業があれば、sfaシステムの導入をお勧めします。sfaシステムというのは、営業支援に特化したシステムで、導入した際には日々の営業活動をより効果的なものにすることができるようになるのです。そして、結果的には営業活動による成果を確実に伸ばしていくことができるようになるはずです。ここでは、このsfaシステムについて知っていきましょう。まずは、sfaシステムに備わっている機能面についてです。sfaシステムには、日々の営業活動を記録する日報入力の機能や、多岐に渡る顧客情報の管理、様々な情報を見たいように表示変更可能なビュー・フィルター機能、営業戦略の立案に関する機能等、営業活動を行なう際に必要となる機能が詰め込まれています。

sfaシステムに備わっている日報入力といった機能では、従来の営業日報よりも効率的に日々の営業活動を記録することが可能です。従来の営業日報では、入力形式がテンプレート化されていないため入力に時間が掛かる他、管理者側もその情報を有効に活用することができませんでした。sfaシステムに備わる日報入力機能では、入力すべき項目がテンプレート化されているため、入力に時間が掛からず、管理者側も必要な情報のみを閲覧することができるようになります。その結果、管理者側は情報を有効に活用することができるようになり、営業担当者に対するフォローを迅速に行なえるようになるのです。顧客情報の管理については、営業戦略を立てる上で重要なポイントとなります。このシステムでは、顧客一人ひとりに分けて多岐に渡る顧客情報を管理することができ、それらの情報をビュー・フィルター機能を用いてより見易く表示変更することができます。より効果的に頭の中で情報を把握することができるため、各顧客に合わせた効果的な営業戦略を立てやすくなるのです。